×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



誰がために



<解説>

 セラムンSの名作110話より。
 マリンカテドラルにてセーラーネプチューンが捕らえられ、まるでギリシャ神話の海神ネプチューン(ポセイドン)の怒りをかったアンドロメダのように縛り付けられてしまう。
 気を失っているセーラーネプチューン。
 セーラーウラヌスがタリスマンを抜き取られようとしたその時!

 セーラーネプチューンは姿はそのままだけれど、心は海王みちるとなってはるかさんを救いに走ります。
 容赦ない砲弾を浴びる。
 しかしその足は止まらない。

 「はるか……死なせないわ……」

 この曲はそのセリフの場面で流れている曲の耳コピです。
 「約束の香り」同様、今回の曲も原曲のタイトルがわかりませんでした。
 なので、私の勝手な命名です。「たがために」と読みますよ、念のため。

 不協和音ギリギリの和音が作れたと感じています。
 不安定なみちるさんの、そしてはるかさんの気持ちが表せていたらいいなぁと思います。
 揺れる……しかし芯のある切なさ……。
 この曲の向こうにどんな風景が見えるでしょうか。





『誰がために』


  あの約束は あなたを守るためのもの
  あの約束は 私に安堵をもたらすもの

  はるかのいない世界なんて……

  そう 守る価値なんてない
  私には もう決まっていること

  はるか……死なないで……

  はるか……死なせないわ……
  



word by ERIKA.S





この楽曲は無料MIDI素材ではありません。

music by ERIKA.S